読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悲しい目をしたマユゲ犬2.0

音楽制作・読書・ゲーム・時々マジック


オリジナル・アレンジ楽曲をpixiv BOOTHで販売中。

MDIE/Fire File Copy

コンピュータ

MDIE
フリーソフトのファイラ。
http://cres.s28.xrea.com/
タブ型ファイラは色々ありますが、マウスジェスチャ、キーボードカスタマイズができて、エクスプローラのコンテキストメニューやカラム(拡張含む)をそのまま引き継げ、且つ適度にシンプルで高機能なのはこれが一番でした。同じくフリーソフトの「まめFile*1」も使ってみましたが、あまりに高機能・多機能ゆえ、設定も出来ることがあまりに多すぎてかえって複雑・面倒なので、ファイラを死ぬほど使い倒したいという人以外には、適度に使いやすいMDIEのほうが優れていると思います。見た目や操作感覚もエクスプローラに準じているので、さほど違和感もなく移行可能。
Sleipnirなどのタブブラウザに使い慣れている人は、マウスもキーボードもそれとほとんど同じようにカスタマイズできるので、一度設定・登録しておけば全く同じ感覚で操作できます。これはすごく便利。スタートアップフォルダを有効にしてよく使うフォルダを登録しておけばバックアップ作業なども楽になりますし、ナビゲートロックもうまく使えばファイル管理が更にはかどり、もうエクスプローラには戻れなくなることうけあい。ランチャも複数登録できたりと、便利に使うための必要な機能はほぼ揃ってます。IEからSleipnirに移行したときの感動に似ていますね。
マウス操作だけでどうにかしたい、あるいはキーボード操作だけでどうにかしたい、というどちらの人にもオススメ。まだバグが少し散見されるようで多少動作が不安定なときもありますが*2、それについては今後の開発に期待します。


Fire File Copy
ファイルのコピーや移動を高速に書き込み、且つHDDに優しいフリーソフト。
http://www.k3.dion.ne.jp/~kitt/
仕組みを超要約すると、物理メモリをバッファとして使うので(割り当て量は自分で設定可能)HDDヘッドのシークを減らし高速にコピーできる、というわけです。その仕組みにより、ファイルコピー中やコピー後にOSが重くなることが無いというのも特徴。ファイルのサイズが巨大、あるいは大量のコピーや移動に特に威力を発揮します。詳しくはサイトの説明を読んでください。
いろいろ機能がありますが、とりわけ便利なのは、ファイルの断片化を極力防げることと、シェル拡張機能(コンテキストメニューに登録)です。右ドロップ(右クリックのD&D)のメニューを登録しておけばいつでも簡単に使えるのが、このソフトの最大の利点。上記のMDIEでも使えるので併用可能です。あとはファイルのベリファイが嬉しい機能。
少々変わり種なソフトですが、あると非常に便利ですのでオススメ。

*1:http://www6.plala.or.jp/amasoft/

*2:1/31現在、Ver 0.3.0.0 RC6の使用に基づいて書いています