読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悲しい目をしたマユゲ犬2.0

音楽制作・読書・ゲーム・時々マジック


オリジナル・アレンジ楽曲をpixiv BOOTHで販売中。

フォントの指定

突然ですが、フォントは悩みの種。ウェブサイトの視認性を良くすべく常々思っているのですが、ブラウザ指定の標準フォントとウェブサイトのフォント指定(その中でもHTML・CSSに記述されるフォントの優先順位)は中々どうして悩ましいものです。
私の環境でこのブログは以下のように見えています。
画像クリックで原寸大。ファイルサイズは260KBくらいですが、1423×2679とマジでかいので注意。

こう見える環境はIE6.0、Sleipnir1.66 or 2.71、ブラウザ(IE)標準のフォントはMeiryoKe_PGothicに指定。他人の環境だと多分こうは見えず、異なるフォントや文字の大きさになっているのでしょう。スタイルシートのフォント記述には頭を悩ませます。
因みにウチの別館サイトは私の環境だとこう見えます。クリックで原寸大。

What's newの欄のフォントはMS ゴシックになる人が殆どかも?
MS ゴシック系はお世辞にも綺麗とは言えないし、特別読みやすいわけでもないので、ヒラギノ系やメイリオ*1みたいなフォントが標準にならんのですかね。視認性が高く美麗なフォントが最高ですけど。

*1:ただし改造版ゲフンゲフン