読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悲しい目をしたマユゲ犬2.0

音楽制作・読書・ゲーム・時々マジック


オリジナル・アレンジ楽曲をpixiv BOOTHで販売中。

相田裕「GUNSLINGER GIRL 14巻」 / 魔法少女まどか☆マギカ The Beginning Story

マンガ 読書

バカなので風邪引いて寝込んでました。まだ少し鼻水が……ひどい年末です。
それはさておき最近買ったもの。

GUNSLINGER GIRL(14) (DC) (電撃コミックス)
死亡フラグをバンバン立てた人が次々その通りになっていく、安定の鬱回。このまま世代交代が行われるのか、それとも終局へ向かうのか、同人の頃から追いかけている長年の読者としては気になって仕方ありません。


魔法少女まどか☆マギカ The Beginning Story
シナリオ本ということでてっきり会話文だけ収録かと思っていましたが、地の文による状況説明も加わっているので小説的に読めないこともないです。また0稿というプロトタイプ版も収録・比較もされていて、ファンのかゆいところに手が届く仕様。映像と見比べると虚淵氏の想定する演出と幾分異なる点もあり(全体に直接的グロさが軽減)、しばらく楽しめそうな感じ。アニメでは意図して血液を描かないようにしてますね。
装丁もさり気なく凝っていて、一見すると真っ白な背景なんですが一部は立体的な特殊印刷(ニス引きっていうんでしょうか?)が施されています。こんな感じ。

こういう密かな拘りもニヨニヨしますね。電子書籍では絶対に出来ない物質的利点です。


積んでいた狼と香辛料も少しずつ読み進めていますが、このバカップルのいちゃつきぶりといったら胸焼けしそうです。なんだもうこいつら早く結婚しろ。