読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悲しい目をしたマユゲ犬2.0

音楽制作・読書・ゲーム・時々マジック


オリジナル・アレンジ楽曲をpixiv BOOTHで販売中。

DivX Pro(Ver6.8)での動画圧縮テスト

DivX Pro(Ver6.8)を導入したので、動画編集の勉強とエンコードの時間計測も兼ねてテスト。
ソースはOmegaの視界のOPムービー(MPEG1で適度な長さだから丁度良いかと思い利用)。ソースは以下。
http://holyseal.net/cgi-bin/mlistview.cgi?prdcode=6441
ソースの情報は以下。詳細データは真空波動研(071231 / DLL 071231)を利用しました。
12/31追記:真空波動研のVerをアップした情報に差し替えました。

[neko_omega01.mpg]
640x480 29.97fps 1:1 VBR
MPEG1-LayerII 48.00kHz 192.00kb/s CBR Stereo
[Extra][3]
SCR : 00:02:29.729 (149.729sec)
GOP : 00:02:29.000 (149.000sec)
RATE : 00:00:02.707 (2.707sec)
[MPEG1] 00:02:29.729 (149.729sec) / 35,483,652Bytes

で、DivX6.8で圧縮したのは以下。ファイルは2つ+おまけ1つが入ってます。
http://www.geocities.jp/aska3_jp/data/omega_divx_test.zip
2008/1/25追記:サーバー容量の都合により公開終了しました。
動画編集ソフトはVirtualDub(Ver1.7.7)*1でフィルタは一切無し、DivXの設定はエンコーディングモード以外全てデフォ。音声のエンコードにはCyberlinkのmp3CODECを使用。PCのスペックはXP sp2、Pentium4 1.6GHz、Memory 768MB。今となっては貧弱スペック。
2つのファイル間で異なる部分は太字表記にしました。以下列記。

[neko_omega01_balance.avi]
DivXのエンコーディングモード:バランスのとれた品質
640x480 24Bit DivX 6.8.0.14 29.97fps 4485f 777.00kb/s
MPEG1-LayerIII 48.00kHz 128.00kb/s CBR JointStereo/MS
[RIFF(AVI2.0)] 00:02:29.649 (149.649sec) / 17,082,578Bytes
エンコード時間:約3分

[neko_omega01_mottomo.avi]
DivXのエンコーディングモード:最も優れた品質
640x480 24Bit DivX 6.8.0.14 29.97fps 4485f 774.07kb/s
MPEG1-LayerIII 48.00kHz 128.00kb/s CBR JointStereo/MS
[RIFF(AVI2.0)] 00:02:29.649 (149.649sec) / 17,027,912Bytes
エンコード時間:約7分

共通するのは1:27〜1:33あたり、1:45〜1:48あたりの画質は妙なほど顕著に差が判ります。その他は殆ど差がありません。つまり、動画の特定の箇所ではDivXの圧縮演算処理結果においてあからさまに粗が判るようなところが出る、という結果がここからわかります。上記部分はソースと比較してもよく判り、「バランスのとれた品質」の動画では該当部分の劣化が顕著で、「最も優れた品質」は多少マシになった程度。逆に言うと、エンコーディングモードを変えてもこの程度のところしか差が出ないということですけど。
音声はmp3で48kHzの128kbpsという定番設定にしましたが、ソースとの差は大して変わらず。折角だからLAMEも導入して変換したものも聴いてみましたが、音質に驚くほどの差は期待できませんでした。エンコード速度はちょっと変わったかもしれませんけど。
おまけ動画はAviUtl*2を用いて動画回転の実験をしてみました。んむ、これでゲーセンで撮ったSTG動画とかを綺麗に縦に出来ます*3。といっても撮る場所がありませんけど……。動画の回転だけならWindowsムービーメーカーでも出来ますが、出力がWMVしかないし、画質・音質も細かな設定は出来ない、でもってWMVはDivXに比べて再生の負荷が高いので個人的に好きではありません。
他はリサイズをどうすべきか。編集ソフト側で行うか、圧縮の際にDivXのリサイズ機能に任せるか。どちらが負荷が高いか、あるいは綺麗に仕上がるか。あーそれとフレーム変換とかフィルタの問題もありますね。動画編集は難しいです。
しっかし、MPEG1ソースの約半分のファイルサイズでここまで画質が保持されたのには驚きです。さすがDivX。ソースが実写だとまた違うのかもしれませんが、それはまた後で試してみます。

*1:http://www.virtualdub.org/

*2:http://ruriruri.zone.ne.jp/aviutl/

*3:おまけ動画は実験なのでサイズを縮小し、画質と音質はかなり低くしています。実際は設定次第でちゃんと綺麗に縦に出来ました